2017-10-19

10-19 佐久ホテル.佐久鯉

10-19 佐久ホテル.佐久鯉

■佐久鯉と佐久ホテル歴史と味

http://youtu.be/dhldoeepgr4

当館は明治初年に県内最初にホテルを名乗りました。県内最初のホテルです。しかしの宿は室町時代から代々継承し、同じ場所で営業を続けています。歴代足利、徳川将軍から拝領した文献も多く残っています。佐久の名物「佐久鯉」の文献は世の中に沢山ありますが、その中で最古のものが当館伝来の慶安元年のものです。




10.19

佐久の天気 あす 20日40 % 8℃→ 12℃.曇時々晴

■無料開放:佐久市近代美術館では「佐久市民の日」を記念し、無料開放をし、多くの市民で賑わった。

■保育園管理計画:長野県茅野市は保育園の施設整備や統廃合の進め方を示した「保育園管理計画」案を発表した。老朽化が進むみどりケ丘保育園(宮川)と笹原保育園(湖東)を
地区内の近隣園に「統廃合」する。

■ようだち(夕立)
佐久弁で夕立は、「ヨウダチ」と言います。また、単に「ダチ」と言う場合もあります。また様々な言い伝えもあります。
◎アサマヨウダチ=浅間山方面に夕立雲がかかっている状態。
◎アサマヨウダチ音ばかり=浅間山方面の夕立雲は、大きな雷鳴をとどろかせるが、佐久平へやってくる事は少ない。
◎アサマヨウダチ来たら怖い=浅間山の夕立雲は、大きな雷鳴をとどろかせるが、佐久平へやってくる事は少ない。
しかし、まれにその雷雲が佐久に来る場合があるが、とてつもない雷雨となる。
◎タテシナダチ=蓼科山方面から夕立雲がやってること。
特にタテシナダチは、必ずと言ってよいほど、佐久平にやってきます。
◎一揆は上州から来るが、ヨウダチは上州から来ない=昔、上州(群馬)から佐久への一揆があって被害が出た。
しかし上州方面の雷雲は、佐久へ来る事はない。
◎ヨウダッツアマ=漢字で書けば「夕立様」。「ヨウダッツアマ来りゃ節分の豆喰えば雷落ちねえ」と昔の
人はよく言いました。

◎10月 岩村田宿 佐久ホテル
・10月:佐久の行事:岩村田子育て地蔵7祭、神嘗祭、十日夜、もみじ祭、誓文祓、御会式、
・松茸(マツタケ)料理.佐久ホテル.5,000円~ 地元信州佐久産マツタケが入荷する場合もあります。ご期待下さい。
・荒巻鯉(あらまき鯉)一本3千円:税/送料別。自家製の本場の佐久鯉新巻き。12月から予約発送します。
・クリスマス用 ローストビーフ:300gで3000円の美味しい和牛を板さんがホテルのオーブンで焼き上げます。税別。
・スキー合宿は佐久ホテルへ!予約受付中。スキーやボード、野球、バスケ、バレー、音楽、サークルなど。当館は日本最古の野球チーム慶応大パトリックの定宿です。
・甘茶.佐久ホテル。アマチャ.佐久ホテル。天茶.佐久ホテル。あまちゃ.佐久ホテル。花祭.佐久ホテル。
・佐久平の宿泊は佐久ホテル。 佐久平駅~佐久ホテルはタクシーワンメーター数分。約1㎞です。「佐久市 ホテル」佐久ホテル「佐久市 老舗旅館」佐久ホテル「佐久市 ビジネスホテル」佐久ホテル。0267673003
・佐久ホテル御神前での七五三受付中:A御料理3千円~1万円。Bお子様着付1万円~。C撮影13,000円~。D宮司七五三祈祷2,000円(10名様以上の会食の場合は無料)。※A~Dのメニューからご自由にお選び下さい。赤飯、引菓子、引物等も準備いたします。税サ別。http://www.sakusaku.co.jp/
・甘茶(アマチャ:天茶)1袋から販売350円外税⇒ http://www.sakusaku.co.jp 。アマチャの木の学名は、なんと「amacha」です。海外でもアマチャなんです。美味しい甘いお茶
・当館の別館(洋室)は禁煙です。
・「かたわらに 秋草の花 かたるらく ほろびしものは なつかしきかな」若山牧水 佐久ホテルにて
・温泉法第2条該当温泉佐久ホテル.判定温泉佐久ホテル.天然温泉がある佐久ホテル(旭湯温泉)軽井沢付近温泉「佐久ホテル」天然温泉・家族風呂濃厚な「天然温泉」佐久ホテル
・温泉濁度数5.6度の脅威温泉佐久ホテル。
・小林一茶ゆかりの宿佐久ホテル ホテルになるまえの江戸時代に宿泊され宿帳が残っておりました。
・佐久鯉元祖は佐久ホテルです慶安元年の当館から小諸城主へ鯉料理献上
・女子会に佐久ホテル.個室でゆっくり。ランチもどうぞ。年中無休。天然温泉
・結婚式は佐久ホテル.県下唯一「出雲大社の講社ご神前」で出雲式の神前儀式を斎行申し上げます。
スポンサーサイト
2017-10-18

10-18-佐久ホテル.佐久鯉

10-18-佐久ホテル.佐久鯉

■鯉養殖  佐久ホテル

佐久ホテルでは戦前まで大きな池で鯉を飼育し、それを調理しておりましたが、

今は市内の農家の方から鯉を仕入れております。

このお宅は鯉を清流を引き込んだ飼育場で
鯉を育てています。

餌はむかしながらの蚕のサナギです。

流れる水で飼った佐久鯉は非常に味がよくまた身が引きしまって格別です。


10.18

佐久の天気 あす 19日50 % 7℃→15 ℃.曇時々あめ

■焼きカレー:長野県佐久市中込のポニー『ポニー風焼きカレー』はシーフードカレーにとろけるチーズを乗せオーブンで焼いた価値ある逸品。

■ 四阿山頂社殿:上田市真田町の山家(やまが)神社が、群馬県境にそびえる四阿(あずまや)山(2354メートル)頂上に2棟ある同神社奥宮のうち長野県側を向く東宮(ひがしのみや)の建て替えを計画している。

■「仙石権兵衛」の墓は佐久市岩村田にあります。落語「梅若礼三郎」より
昔、石川五右衛門という大泥棒がいた。五右衛門は伊賀流忍術で姿を消し、豊臣秀吉公の御寝所へと忍び寄った。五右衛門は、蜀江錦と千鳥之香炉の二品を盗んだ。しかし千鳥之香炉は
純金の羽がついており、それが擦れてチリンと鳴った。また一歩進むとチリン、また一歩でチリン、驚いた五右衛門は駆け出すとチリチリチリチリ…  寝所で殿居(宿直)していた
仙石権兵衛の足を踏む。この仙石権兵衛という人は、ただの権兵衛にあらず、カラスと喧嘩したゴンベイではない! 大力無双の大男だ。仙石権兵衛、むんずと組みつき締めあげた。
さすがの石川五右衛門の忍術も破れその姿を表す。ぐるぐる巻きにふんじばられて、いよいよお白州へ… 
※仙石権兵衛は佐久の領主でもあったのでその墓所は岩村田西念寺本堂の西にあります。


◎10月 岩村田宿 佐久ホテル
・10月:佐久の行事:岩村田子育て地蔵7祭、神嘗祭、十日夜、もみじ祭、誓文祓、御会式、
・松茸(マツタケ)料理.佐久ホテル.5,000円~ 地元信州佐久産マツタケが入荷する場合もあります。ご期待下さい。
・荒巻鯉(あらまき鯉)一本3千円:税/送料別。自家製の本場の佐久鯉新巻き。12月から予約発送します。
・クリスマス用 ローストビーフ:300gで3000円の美味しい和牛を板さんがホテルのオーブンで焼き上げます。税別。
・スキー合宿は佐久ホテルへ!予約受付中。スキーやボード、野球、バスケ、バレー、音楽、サークルなど。当館は日本最古の野球チーム慶応大パトリックの定宿です。
・甘茶.佐久ホテル。アマチャ.佐久ホテル。天茶.佐久ホテル。あまちゃ.佐久ホテル。花祭.佐久ホテル。
・佐久平の宿泊は佐久ホテル。 佐久平駅~佐久ホテルはタクシーワンメーター数分。約1㎞です。「佐久市 ホテル」佐久ホテル「佐久市 老舗旅館」佐久ホテル「佐久市 ビジネスホテル」佐久ホテル。0267673003
・佐久ホテル御神前での七五三受付中:A御料理3千円~1万円。Bお子様着付1万円~。C撮影13,000円~。D宮司七五三祈祷2,000円(10名様以上の会食の場合は無料)。※A~Dのメニューからご自由にお選び下さい。赤飯、引菓子、引物等も準備いたします。税サ別。http://www.sakusaku.co.jp/
・甘茶(アマチャ:天茶)1袋から販売350円外税⇒ http://www.sakusaku.co.jp 。アマチャの木の学名は、なんと「amacha」です。海外でもアマチャなんです。美味しい甘いお茶
・当館の別館(洋室)は禁煙です。
・「かたわらに 秋草の花 かたるらく ほろびしものは なつかしきかな」若山牧水 佐久ホテルにて
・温泉法第2条該当温泉佐久ホテル.判定温泉佐久ホテル.天然温泉がある佐久ホテル(旭湯温泉)軽井沢付近温泉「佐久ホテル」天然温泉・家族風呂濃厚な「天然温泉」佐久ホテル
・温泉濁度数5.6度の脅威温泉佐久ホテル。
・小林一茶ゆかりの宿佐久ホテル ホテルになるまえの江戸時代に宿泊され宿帳が残っておりました。
・佐久鯉元祖は佐久ホテルです慶安元年の当館から小諸城主へ鯉料理献上
・女子会に佐久ホテル.個室でゆっくり。ランチもどうぞ。年中無休。天然温泉
・結婚式は佐久ホテル.県下唯一「出雲大社の講社ご神前」で出雲式の神前儀式を斎行申し上げます。

2017-10-17

10-17-佐久ホテル.佐久鯉

10-17-佐久ホテル.佐久鯉


■佐久鯉を煮るタレ江戸時代から継ぎ足しのタレ佐久ホテル

当館では佐久鯉を江戸時代初期からずっと調理しています。旨煮を煮るタレは「醤油1:清酒1:砂糖1」を混ぜた液です。しかし近年はこの分量では「しょっぱい」というお客様が増え、減塩で甘口の味付けになりつつあります。



10.17

佐久の天気 あす 18日40 % 7 ℃→ 14℃.くもり

■デミグラスハンバーグ:長野県佐久市野沢でテーキと言えばSHIMAYA。またデミグラスハンバーグ980円も絶品。品川の“G&M”で修行した中島シェフの腕が光る。

■信州方言:長野県上田女子短大では、公開講座「外から見た信州方言」を上田市天神の上田駅前ビル・パレオで開き、県内の方言を隣接県の方言研究者が解説し、一致点、類似点、
相違点などを見つけることで理解を深めた。

■調停委員つなぐ句会「佐久調停俳句会が合同句集発行」
長野地方・家庭裁判所佐久支部で活動する調停委員らでつくる「佐久調停句会」が合同句集「栗林庵」を発行した。今期強く当事者たちの話を聞き、合意点を探り、紛争の解決に当たる
調停委員の業務の息抜きになればと、2009年3月に発会。以来、毎月一回、佐久市内で句会を続けてきた。今年3月までに93回を数える句会で会員11人が詠んだ330句と、
吟詠旅行記12編を収めている。なお句集名の「栗林庵」は毎月の句会で会員たちが集う場所にしている佐久市岩村田の佐久ホテルの部屋名からとった。20170915信毎(29)


◎10月 岩村田宿 佐久ホテル
・10月:佐久の行事:岩村田子育て地蔵7祭、神嘗祭、十日夜、もみじ祭、誓文祓、御会式、
・松茸(マツタケ)料理.佐久ホテル.5,000円~ 地元信州佐久産マツタケが入荷する場合もあります。ご期待下さい。
・荒巻鯉(あらまき鯉)一本3千円:税/送料別。自家製の本場の佐久鯉新巻き。12月から予約発送します。
・クリスマス用 ローストビーフ:300gで3000円の美味しい和牛を板さんがホテルのオーブンで焼き上げます。税別。
・スキー合宿は佐久ホテルへ!予約受付中。スキーやボード、野球、バスケ、バレー、音楽、サークルなど。当館は日本最古の野球チーム慶応大パトリックの定宿です。
・甘茶.佐久ホテル。アマチャ.佐久ホテル。天茶.佐久ホテル。あまちゃ.佐久ホテル。花祭.佐久ホテル。
・佐久平の宿泊は佐久ホテル。 佐久平駅~佐久ホテルはタクシーワンメーター数分。約1㎞です。「佐久市 ホテル」佐久ホテル「佐久市 老舗旅館」佐久ホテル「佐久市 ビジネスホテル」佐久ホテル。0267673003
・佐久ホテル御神前での七五三受付中:A御料理3千円~1万円。Bお子様着付1万円~。C撮影13,000円~。D宮司七五三祈祷2,000円(10名様以上の会食の場合は無料)。※A~Dのメニューからご自由にお選び下さい。赤飯、引菓子、引物等も準備いたします。税サ別。http://www.sakusaku.co.jp/
・甘茶(アマチャ:天茶)1袋から販売350円外税⇒ http://www.sakusaku.co.jp 。アマチャの木の学名は、なんと「amacha」です。海外でもアマチャなんです。美味しい甘いお茶
・当館の別館(洋室)は禁煙です。
・「かたわらに 秋草の花 かたるらく ほろびしものは なつかしきかな」若山牧水 佐久ホテルにて
・温泉法第2条該当温泉佐久ホテル.判定温泉佐久ホテル.天然温泉がある佐久ホテル(旭湯温泉)軽井沢付近温泉「佐久ホテル」天然温泉・家族風呂濃厚な「天然温泉」佐久ホテル
・温泉濁度数5.6度の脅威温泉佐久ホテル。
・小林一茶ゆかりの宿佐久ホテル ホテルになるまえの江戸時代に宿泊され宿帳が残っておりました。
・佐久鯉元祖は佐久ホテルです慶安元年の当館から小諸城主へ鯉料理献上
・女子会に佐久ホテル.個室でゆっくり。ランチもどうぞ。年中無休。天然温泉
・結婚式は佐久ホテル.県下唯一「出雲大社の講社ご神前」で出雲式の神前儀式を斎行申し上げます。
2017-10-16

10-16-佐久ホテル佐久の鯉



■フリードリンク・佐久ホテル

佐久ホテルのフリードリンクは、アサヒスーパードライ中瓶、ハイボールブラックニッカフリージング樽、サントリーオールフリーノンアルコールビール、清酒千曲錦常温、冷、熱燗、

当館自家製よもぎ焼酎(製造許可有)、焼酎麦寒竹、サントリーすっきり梅酒、ウイスキー、赤ワイン、ソフトドリンク、ジンジャーエールウイルキンソン辛口、コカコーラ、
オレンジジュース、烏龍茶、甘茶(天茶)などをご提供致します。

乾杯から2時間楽しめますが、90分にてオーダーを締めさせて頂きます。料金は2千円税別です。





10.16

佐久の天気 あす 17 日 30% 11℃→17 ℃.曇時々晴

■目指せ「佐久の酒匠」:佐久地方13酒蔵の日本酒などを集めた利き酒選手権が佐久市の岩村田商店街内の複合施設「つどいの館こてさんね」で開かれた。

■「真綿」作り:戦後間もなく、蚕の繭からできる「真綿(まわた)」作りに従事した長野県岡谷市の浜みとしさん(88)が市立岡谷蚕糸博物館で約60年ぶりに真綿作りを
実演した。昨年秋、浜さんのことを知った学芸員が「昔ながらの作り方を後世に残したい」と依頼して実現。浜さんの熟練した手仕事を映像でも記録した。

●佐久地方の伝統の「おせち料理」
佐久地方には、戦国時代の年末年始に戦死した人の末裔がおられます。それらの方々のお宅には、様々な風習があります。◎門松を飾らない。
◎餅をつかない。◎おせち料理をつくらない。などなどです。岩村田篠澤家(佐久ホテル)もこの時に切腹した先祖がおり、戦前まで門松や餅を正月に用意しませんでした。
今も、篠澤家では一般にいう「おせち料理」は作らず、汁物の「おせち」を調理します。これは大晦日や正月に作ります。特に大晦日にこの汁を作り、神棚や仏壇に
供え一同で拝礼します。拝礼後は大晦日でも「新年明けましておめでとございます」と挨拶しこの汁を頂戴します。また同類の風習は佐久の各地にあり、「おせち汁」とか
「ざく煮」とも言います。

◎10月 岩村田宿 佐久ホテル
・10月:佐久の行事:岩村田子育て地蔵7祭、神嘗祭、十日夜、もみじ祭、誓文祓、御会式、
・松茸(マツタケ)料理.佐久ホテル.5,000円~ 地元信州佐久産マツタケが入荷する場合もあります。ご期待下さい。
・荒巻鯉(あらまき鯉)一本3千円:税/送料別。自家製の本場の佐久鯉新巻き。12月から予約発送します。
・クリスマス用 ローストビーフ:300gで3000円の美味しい和牛を板さんがホテルのオーブンで焼き上げます。税別。
・スキー合宿は佐久ホテルへ!予約受付中。スキーやボード、野球、バスケ、バレー、音楽、サークルなど。当館は日本最古の野球チーム慶応大パトリックの定宿です。
・甘茶.佐久ホテル。アマチャ.佐久ホテル。天茶.佐久ホテル。あまちゃ.佐久ホテル。花祭.佐久ホテル。
・佐久平の宿泊は佐久ホテル。 佐久平駅~佐久ホテルはタクシーワンメーター数分。約1㎞です。「佐久市 ホテル」佐久ホテル「佐久市 老舗旅館」佐久ホテル「佐久市 ビジネスホテル」佐久ホテル。0267673003
・佐久ホテル御神前での七五三受付中:A御料理3千円~1万円。Bお子様着付1万円~。C撮影13,000円~。D宮司七五三祈祷2,000円(10名様以上の会食の場合は無料)。※A~Dのメニューからご自由にお選び下さい。赤飯、引菓子、引物等も準備いたします。税サ別。http://www.sakusaku.co.jp/
・甘茶(アマチャ:天茶)1袋から販売350円外税⇒ http://www.sakusaku.co.jp 。アマチャの木の学名は、なんと「amacha」です。海外でもアマチャなんです。美味しい甘いお茶
・当館の別館(洋室)は禁煙です。
・「かたわらに 秋草の花 かたるらく ほろびしものは なつかしきかな」若山牧水 佐久ホテルにて
・温泉法第2条該当温泉佐久ホテル.判定温泉佐久ホテル.天然温泉がある佐久ホテル(旭湯温泉)軽井沢付近温泉「佐久ホテル」天然温泉・家族風呂濃厚な「天然温泉」佐久ホテル
・温泉濁度数5.6度の脅威温泉佐久ホテル。
・小林一茶ゆかりの宿佐久ホテル ホテルになるまえの江戸時代に宿泊され宿帳が残っておりました。
・佐久鯉元祖は佐久ホテルです慶安元年の当館から小諸城主へ鯉料理献上
・女子会に佐久ホテル.個室でゆっくり。ランチもどうぞ。年中無休。天然温泉
・結婚式は佐久ホテル.県下唯一「出雲大社の講社ご神前」で出雲式の神前儀式を斎行申し上げます。

2017-10-14

10-14 佐久ホテル.佐久鯉

10-14 佐久ホテル.佐久鯉

■テレビ朝日「食彩の王国」に佐久ホテル

信州名物の佐久鯉うま煮、鯉あらいや佐久ホテル伝来の江戸時代の献立などをご紹介予定。「食彩の王国」という番組では「スローフード」という言葉が 昨今言われている今日この頃
「自然食」や「産直」や「特選の味」の根源である「食材」を切り口にして食の彩りを探って行きます。

https://youtu.be/vaBvGH_NwE0



10.14

佐久の天気 あす15 日 40% 10℃→ 19℃.曇時々あめ

■SAKU恋:佐久市結婚支援事業実行委員会では、独身市民を対象とした出逢いパーティーなどを企画・開催している。

■温泉スタンド:長野県木曽郡木祖村小木曽の県道奈川木祖線沿いに温泉スタンドが完成し現地で「開湯式」があった。20年ほど前に村内の業者が静岡県富士市の井戸工事会社に
依頼して掘削したが、依頼した業者が倒産。湯は利用されてこなかったが、地域振興に利用しようと、地元の有志8人が昨年から工事会社に掛け合い、実現した。

■岩村田の祇園の民話お舟さま。
むかしむかし、岩村田に大井城というお城がありました。お城の若いお殿様は、「舟」という名前の女性と結婚しました。しかし舟は自分の顔が獅子に似てると言われ
とても悲しがりました。そして舟は七月十七日に大井城近くの崖の岩の上から、真下に流れる湯川に向かって飛び降り自殺をしてしまいました。ところで舟は、飛び降りる直前に
「私の命と引替えに岩村田で流行しているはやりやまいが消えますように」と神様に祈っていました。そこで神様は、舟を美しい白鷺に変身をさせてくれました。
舟は白鷺になって大空に向かって飛んでいったそうです。舟が飛び降りた岩は、やがて獅子の姿に変わり「獅子岩」と呼ばれるようになりました。また舟が飛び込んだ湯川の淵を「お舟が淵」と呼ぶようになりました。そしてお舟が淵には、美しい顔をした若い女性の遺体があったといいます。舟の魂は白鷺になり、遺体は美しい顔になったそうです。ところで舟の実家は軽井沢にありました。その実家の近くから突如大きな石がごろごろと湯川を流れ出し、お舟が淵まで流れて来ました。この岩は舟の死を悲しんで川を下ってきたのだそうです。やがてこの石は、お舟石と呼ばれるようになりました。舟の命日の七月十七日の夜には、この石が悲しげに泣くのだそうです。ところでこの淵の下流で舟の着物が発見されました。舟が常に着ていた着物だったので、この周辺をツネギとよぶようになりました。それからお舟が淵の一帯は岩村田の割本というお宅が代々自分の土地として守ってきました。割本の家では今でも舟の慰霊の祭を行っています。ところで舟が亡くなってから、岩村田で流行していた病気がおさまりました。そこで町の人達は、舟の命日に供養するために祇園祭を行うようになりました。荒宿には獅子の面や白鷺や神輿を祀り、賑やかに祇園祭を行うようになりました。なお、白鷺を祀る場所から大井城へ向かう道を「鷺小路」と呼んで舟を偲んでいます。



◎10月 岩村田宿 佐久ホテル
・10月:佐久の行事:岩村田子育て地蔵7祭、神嘗祭、十日夜、もみじ祭、誓文祓、御会式、
・松茸(マツタケ)料理.佐久ホテル.5,000円~ 地元信州佐久産マツタケが入荷する場合もあります。ご期待下さい。
・荒巻鯉(あらまき鯉)一本3千円:税/送料別。自家製の本場の佐久鯉新巻き。12月から予約発送します。
・クリスマス用 ローストビーフ:300gで3000円の美味しい和牛を板さんがホテルのオーブンで焼き上げます。税別。
・スキー合宿は佐久ホテルへ!予約受付中。スキーやボード、野球、バスケ、バレー、音楽、サークルなど。当館は日本最古の野球チーム慶応大パトリックの定宿です。
・甘茶.佐久ホテル。アマチャ.佐久ホテル。天茶.佐久ホテル。あまちゃ.佐久ホテル。花祭.佐久ホテル。
・佐久平の宿泊は佐久ホテル。 佐久平駅~佐久ホテルはタクシーワンメーター数分。約1㎞です。「佐久市 ホテル」佐久ホテル「佐久市 老舗旅館」佐久ホテル「佐久市 ビジネスホテル」佐久ホテル。0267673003
・佐久ホテル御神前での七五三受付中:A御料理3千円~1万円。Bお子様着付1万円~。C撮影13,000円~。D宮司七五三祈祷2,000円(10名様以上の会食の場合は無料)。※A~Dのメニューからご自由にお選び下さい。赤飯、引菓子、引物等も準備いたします。税サ別。http://www.sakusaku.co.jp/
・甘茶(アマチャ:天茶)1袋から販売350円外税⇒ http://www.sakusaku.co.jp 。アマチャの木の学名は、なんと「amacha」です。海外でもアマチャなんです。美味しい甘いお茶
・当館の別館(洋室)は禁煙です。
・「かたわらに 秋草の花 かたるらく ほろびしものは なつかしきかな」若山牧水 佐久ホテルにて
・温泉法第2条該当温泉佐久ホテル.判定温泉佐久ホテル.天然温泉がある佐久ホテル(旭湯温泉)軽井沢付近温泉「佐久ホテル」天然温泉・家族風呂濃厚な「天然温泉」佐久ホテル
・温泉濁度数5.6度の脅威温泉佐久ホテル。
・小林一茶ゆかりの宿佐久ホテル ホテルになるまえの江戸時代に宿泊され宿帳が残っておりました。
・佐久鯉元祖は佐久ホテルです慶安元年の当館から小諸城主へ鯉料理献上
・女子会に佐久ホテル.個室でゆっくり。ランチもどうぞ。年中無休。天然温泉
・結婚式は佐久ホテル.県下唯一「出雲大社の講社ご神前」で出雲式の神前儀式を斎行申し上げます。
プロフィール

佐久鯉料理元祖.佐久ホテル.温泉もどうぞ♪

Author:佐久鯉料理元祖.佐久ホテル.温泉もどうぞ♪
◇◆佐久鯉発祥の宿「佐久ホテル」◆◇
●佐久鯉は当館で江戸初期に大名に献上され、その文献が館内に展示されています。
●天然温泉「旭湯」は当館敷地から湧出します。超濃厚の温泉です。
 室町時代から代々続く温泉や宿は信州では当館だけです。
※長野県内で最も古くから営業を続ける企業として知事表彰を受けました。

●明治時代に陛下の専用室の造営の命を受け「ホテル」を
 名乗りました。

●名物は天茶(あまちゃ)、手造焼酎(製造許可有)、名水珈琲など。

●佐久鯉は当館が発祥。江戸時代初期からの献立が現存。慶安年間には大名にも鯉を献上。江戸中期には伊勢神宮へ鯉料理献上。
●信州佐久岩村田・旧大名宿。長野新幹線佐久平駅より車で2分(タクシー1メーター程度)佐久ICより車2分。
●明治天皇の専用室は昭和60年まで使われておりました。
●江戸時代に宿泊した大名、奉行などの記録も沢山残っています。
●足利将軍、武田信玄、徳川将軍の感謝状も現存。
●当館で行なわれる祇園御振舞は祭の一部として無形文化財になっています。
●若山牧水「みなかみ紀行」の舞台としても有名。
●当館に逗留した葛飾北斎の作品は随時見学可能。
●素泊5,700円~。夕食2,500~。朝食1,000円~。
●収容450名。披露宴200名。
●消費税・入湯税・奉仕料別
★超濃厚な天然温泉「温泉濁度5.6」の驚異のパワー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア